登る太平記・金剛山の巻 千早神社と観心寺と北斗七星☆星塚巡り。楠木正成盛り込み過ぎツアー!


古典を知ると、新しい登山ができる!古典文学「太平記」に魅せられた山岳遍路家・廣田勇介が、太平記に登場する山を実際に登りながら解説。まるで中世にタイムスリップしたかのような登山が楽しめます!

 

金剛山の金剛とは「ダイヤモンド」のこと。この金剛山から、ダイヤモンドのように強く固く、日本史上に光り輝く二人の人物が生まれました。楠木正成と役行者です。

 

今回は、「世界史の奇跡」とも言われる楠木正成の千早城の戦いのお話。また、金剛山は別名、葛城山とも呼ばれ、修験道の開祖・役行者が悟りをひらく前に修行していた山と知られています。金剛山下山後は、役行者がひらき、弘法大師空海が命名し、楠木正成の菩提寺として知られる観心寺をお参り。本堂で参拝後、日本で唯一、北斗七星を祀る星塚巡りを行います。

 

千早城址より金剛山を望む
千早城址より金剛山を望む

 

日程 平成30年12月9日(日)日帰り 

行程 千早口より山頂往復

価格 10,800円(税込み)

登拝の山 金剛山 

神社仏閣 千早神社、観心寺

 最少催行人数 3名         

巡礼度/⛩⛩ 

歴史度/🎌🎌🎌🎌🎌

登山度/🗻🗻🗻

親戚の山 吉野山

 

*冬山入門のため軽アイゼンが必要です。


この山岳遍路(金剛山、観心寺)はこんな方にオススメです。


  • 「~さんはいつも元気だよねー」と言われたことがない方
  • 受験を控えている方
  • 事業や経営を成功させたい方
  • 太平記と平家物語の違いがわからない方
  • 大河ドラマ「太平記」の配役がわからない方
  • 観心寺の名物「梅どら焼き」に興味がある方
  • 私と太平記について語り合いたい方
  • ジャニーズの岡田准一くんファンの方
  • 語り合いたくはないけど、話くらいなら聞いても良いという方
  • 北斗七星・星塚巡りに興味がある方
  • 空海の謎に迫りたい方
  • 自分は宇宙から来たと密かに思っている方

日本で唯一、北斗七星を祀る観心寺の紅葉。
日本で唯一、北斗七星を祀る観心寺の紅葉。
観心寺、夕暮れの参道
観心寺、夕暮れの参道