山岳遍路のバロメーター

 

廣田勇介の独断による山岳遍路バロメーター

 ご参加される際の参考にどうぞ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「巡礼度」 

その山に、どれだけ神社仏閣、霊場が残っているか、神仏を感じられる空間やエネルギーがあるか、という指標です。

 

⛩     神社仏閣や霊場がゼロか、ほとんど残ってない

⛩⛩    神社仏閣や霊場が残っているが、信仰の跡を探すのがむずかしい

⛩⛩   神社仏閣や霊場がある、または無くても、信仰の跡を探すことができる      金峰山、穂高岳など     

⛩⛩⛩  神社仏閣や霊場があり、今も現役で愛されている。信仰が続いている。      丹沢大山、高尾山など

⛩⛩⛩⛩⛩ 神社仏閣や霊場があり、エネルギーに満ち溢れていて、今も人々に愛されている  三輪山、出羽三山など

 

「歴史度🎌」 

その山が、どれくらい神話や歴史に繋がっているかという指標です。古事記や万葉集、その他の古典に登場したり、どれくらいのストーリーやロマンがあるかという指標です。

 

🎌       日本史や神話に登場しないか、歴史との関連性が少ない山

🎌🎌        日本史や神話に登場すると地元では信じられている山           

🎌🎌🎌     日本史や神話に登場し、歴史との関連性がある山             槍ヶ岳、剣岳、甲斐駒ケ岳など 

🎌🎌🎌🎌  日本史や神話に登場し、歴史との確かな関連性がある山          金剛山、愛宕山、筑波山など

🎌🎌🎌🎌🎌   日本史や神話を語る上で欠かせない山。古くからの歴史そのものの山    高千穂峰、吉野山、富士山など

 

「登山度🗻」 

その山を登るために、どれくらいの体力が必要か、という登山としての歩きごたえ感のレベルです。

 

 🗻                               歩行1-2時間。観光の山。登山初めてでもOK。スニーカーでもOK

 🗻🗻      歩行2-4時間。ハイキングの山。普段動いていれば登山が初でもOKの山

 🗻🗻🗻      歩行4~6時間。登山の山。登山初めてでの参加は厳しい

 🗻🗻🗻🗻   歩行6時間以上か、一泊二日の山

 🗻🗻🗻🗻🗻   歩行8時間以上か、二泊三日の山

 

・・・・・・